konpe's 夜の仕事記

民間セクター開発、BoP、Clean Tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏の予定:世銀/IFC

今学期も残すところあと2ヶ月。

これが過ぎれば、同期の皆は晴れて卒業。3年ジョイントプログラムの僕は、皆を笑顔で見送って、ひとり居残ることになる。 まだ学生やれるのは嬉しい限りだけれど、馴染みの面々がいなくなったボストンを想像すると、今からちょっと寂しい気分。

さて、皆を見送った後は、2度目の夏のインターンシップがやってくる。いろいろ思うところがありながら、 けっきょく行くことにしたのはIFC(International Finance Corporation:国際金融公社)、開発業界の外の方にはなじみが薄そうですが、世界銀行の民間向け投資銀行部門、 みたいな組織です。途上国限定で投資や融資、PEファンドみたいなこともやって、 民間主導の経済開発と貧困削減の呼び水になるというミッションを持ちながらも株主価値最大化のために働く、れっきとした営利企業であります (とはいえ、株主は世銀加盟国、179ヶ国の政府)。

一度は経験しておかないと、と常々思っていたファイナンス稼業と、国連で去年から片足突っ込んでいる開発業の続き、 かつもっと実案件寄り、というのが混ざった仕事で、かなり良い選択肢。じつは国連で仕事してた去年の夏にもマケドニアで散々、 IFCにはお世話になっていて、よい仕事する組織だなあ、と思っていたものです。去年同様、フィールドに出るのも魅力ですが、 今回はワシントンDCの本部で勤務。

というわけで6月~7月はDCにいますので、近くの方、遊んでください。近くに用事がある(用事が作れる)方、遊びに来てください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。