konpe's 夜の仕事記

民間セクター開発、BoP、Clean Tech

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

RoboOne MIT開催

3週間のロボット講義・実習を終えて、ようやく迎えた最終日のRoboOne MIT(ロボット格闘技戦)。

前日より、www.mit.eduトップページでもこんな告知が・・・。

mitweb

IMGP0734

大会会場。広報の甲斐あり、人の入りもまずまず。

IMGP0740

前哨戦は50cm競走(?)。ロボットは転んだり、早くも腕がもげたりしつつも、なんとか完走しておりました。

受講者はみんな学部生で、MIT生とはいえ最初は皆素人。初回の講義はemacsの使い方、とか、クロスコンパイルの仕方、 あたりから始まっていた。よく3週間でここまでやった、ともいえるが、さすがにこの短期間で安定動作には至りません。

IMGP0742

写真で分かるとおり、操作はプレステの無線コントローラーを使います。上は、とあるチームの「技表」。

スト2とか思い出しますな。「・・・これはファイターでなくダンサーでは?」という突っ込みもちらほら。

IMGP0748

格闘編ではちびっこも参戦、大喜び。こうして二足歩行ロボットはファンを増やしてゆくのだ。

スポンサー集め以外はほとんど手伝えなかった自分が言うのもはばかられるが、勢いとノリで危うくもなんとか企画実現、 という感じでした。ロボットの動作品質と、運営チームの動作品質がとてもオーバーラップ。一方、 やりたいのだから四の五の言わずにやってしまえば形は後から付いてくる、という物事の動き方は、MITの大好きなところでもある (ハーバード/KSGではこういうことは難しい)。

他のプロジェクトでも、いくつか拡大体制作りをすすめているところ。何もないところから人が動いてモノができるまでの過程は、 いちいち気づきと学びの糧になる。製作物も運営体制も、思想にしたがって継続行動と振り返り学習がともなえば、完成度が上がってゆくはず。 初回RoboOneの運営者一同の皆さん、お疲れ様でした!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

金曜日はお疲れ様でした!Konpeはうちではほとんど寝てたけど。僕もブログを書いていまーす。

hbs08 | URL | 2007-02-06(Tue)00:27 [編集]


おっ、お疲れです。
寝まくってすみません・・・。でもああいう機会は貴重ですな。またぜひ近々。
Hell weekの健闘を祈ります。

konpe | URL | 2007-02-07(Wed)15:35 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。